不用品・粗大ごみ回収、不用品買取、特殊清掃等を対応!

IH・ガスコンロの処分・回収方法

はじめに

IHやガスコンロはどこのご家庭にもあり、だれにとっても大変身近な存在かと思います。しかし、処分したり買い替えたりする機会は、他の家具や家電などと比べると多くないのではないでしょうか。そんなIH・ガスコンロを実際に処分する必要が出てきた時にはどうしたらよいのか、迷ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。安全に処分できる、正しい方法を選びましょう。

主な処分・回収方法

  1. 粗大ゴミとして回収してもらう
    まず、自治体にゴミとして回収・処分してもらうことを思いつく方が多いのではないかと思います。自治体ごとに対応は異なりますので、粗大ゴミなのか、燃えないゴミとして出せるのか等、よく確認してから回収してもらう準備を進めましょう。
    粗大ゴミということであればゴミ処理券を購入して貼り付け、決められた日に決められたところに出しておけば、あとは自治体に任せることができます。少し面倒だったり、手間に感じるという方は他の方法を検討するのもよいでしょう。
  2. 友人・知人に譲る
    こちらの方法は、IHやガスコンロが欲しいという方が身近にいなければ使えませんが、手続きなどもなくいちばん簡単に処分することができる方法と言えそうです。運搬方法や動作についての確認も行い、譲った方も譲ってもらった方も満足できるようにしましょう。
  3. リサイクルショップやフリマアプリを利用する
    友人・知人に欲しがっている人はいないけど、まだ使えるので捨てるのはもったいないし気が引ける、という方は、リサイクルショップに連絡をしてみてはいかがでしょう。普段からフリーマーケットアプリをよく利用しているなら、出品してみるのも方法のひとつです。急いで処分する必要がない場合は、IHクッキングヒーターやガスコンロの状況を見て、検討するのもよいのではないでしょうか。
  4. 不用品回収業者に依頼する
    引っ越しやリフォームなどで他にも処分したいものがあったり、早く簡単に処分したい時には、不用品回収業者に引き取ってもらう方法もあります。買取できるか相談し、できなければ回収などの対応をしているところもありますので、確実に処分できます。
    また、自宅や事業所などに引取に来てもらえるので、運んだり動かしたりするのが困難な場合にも、検討してもよいかもしれません。

まとめ

IH・ガスコンロの処分についていくつか方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか。日々、生活の中で使うことが多いIH・ガスコンロですが、使わなくなった時にはどこに置いたらいいのか困ってしまうこともあるでしょうし、不要になったものや古いものはすみやかに処分したいですよね。
当社でも不用品買取や廃品回収を行っております。どうぞお気軽にご相談ください。

「不用品・粗大ゴミ・廃品回収」サービス