スマートフォン版に切り替える

不用品回収・粗大ごみ回収・不用品買取サービス等を対応!

サービス内容

遺品整理・生前整理

プレコファクトリーでは、亡くなられた方が生前愛用されていた家財一式の整理を、ご遺族の方に代わり丁寧に、真心を込めて行います。
また、気力、体力が衰えるとモノを片付けることも少しづつ困難になってきます。
元気なうちに身の回りの家財一式や不用品など身の回りを整理(生前整理)し、あなたらしい老後をお手伝い致します。

真心を込めて、遺品の整理をお手伝い

こんな時は立ち合い不要のプレコにおまかせ!
  • お葬式は終わったけど残った家具や家電製品はどうしよう…
  • 仕事もあるし時間がないし…
  • 遠方のため何度も通えない…

「あなたらしい老後」をお手伝い!

こんな時はプレコにおまかせ!
  • 男手がなくて、大きな荷物を運べない…
  • 断捨離を考えているが、自分ではなかなかできない…

もし、遺品整理、生前整理でお困りのことがあったら遠慮なくお問い合わせください。
お見積り、ご検討の上、弊社の遺品整理・生前整理サービスにご納得頂けましたら日程を決めてお伺い致します。

一時保管サービス

ご希望の方はオプションで、回収した不要品を30日間無料!
(コンテナSサイズ)で、一時保管いたします。

30日間完全無料です!

お客様から不用品を回収後、すぐ処分するのではなく30日間一時保管いたします。
不用品として出した後、「あれ、やっぱり必要だった!
そんな時でも、大丈夫です!!30日以内であれば、いつでもお戻しいたします。

一時保管期間中に、お戻しした品物の処分料金はご返金致します。

※お戻し分の配送料は頂戴いたします。

作業の流れについて

お問い合わせ無料
お電話(0120-23-5353)・メール・ホームページのお問い合わせ・お見積フォームにて受付ております。 お電話(0120-23-5353)・メール・ホームページのお問い合わせ・お見積フォームにて受付ております。
お見積り・ヒアリング無料
遺品の物量や作業人員、ご供養する遺品等により算出。
形見分け等で残しておくもの、探しておいて欲しいもの、作業当日のお立会いの可不可、お立会い不可能な場合は鍵の預かり等についてお打合せします。
ご検討無料
作業日確定無料
作業開始
作業終了お支払

料金について

遺品整理を行う規模作業員数報酬額
1K1~2名25,000円~
1DK2~3名40,000円~
2DK2~3名75,000円~
3DK3名120,000円~
3LDK3~4名140,000円~
その他要相談

遺品整理・生前整理報酬額は、梱包・搬出・清掃(簡易)代込みとなります。
オプション作業や一般廃棄物処理業者へ委託される場合には、別途料金が発生致します。ご注意ください。
その他、現場の状況により価格が変動します。

対応エリア

新座、志木、清瀬、瑞穂を中心に、東京、埼玉、神奈川(一部)の幅広いエリアへ出張対応しております。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

お客様の声

埼玉県新座市 F様

高齢になった両親がこれからのことを考えるというので、一緒に生前整理することに。自分が子供の頃のものなど、思い出の品もたくさん出てきて、両親と昔話をするいい機会になりました。不要品はまとめてプレコさんに買取・処分していただき、かなり家が片付いたので両親も喜んでいました。

埼玉県志木市 K様

志木市内で一人暮らしをしていた叔父が亡くなり、私が一番近い身内だったので、自宅の整理をまかされました。
食器など日用雑貨は不用品として処分しようと思っていたのですが、プレコさんと作業について打ち合わせしたところ、とても価値のあるものが多そうだということで、一つ一つの遺品を整理しながら、処分するか、買い取っていただくかを決めることになりました。
いっしょに住んでいたわけではないので、どこにどのような価値のあるものがあるかわかりませんでしたし、ただ、捨てるだけでは済まない問題になってしまったので、遺品整理の知識がある方に相談しながら進めることができて、とても助かりました。

東京都清瀬市 W様

経営しているアパートに長年住んでいて下さったご老人が亡くなりました。
ご親族がいらっしゃらないということは以前から伺っていて、もしものことがあったら身の回りのものはすべて廃棄して欲しいと頼まれていて、諸々の手続きが終わったあとに、私共で家財道具の処分をさせていただきました。
「廃品回収」というよりも、身内の「遺品整理」という気持ちが強かったので、遺品整理を専門にされている業者さんを探し、プレコさんを見つけました。お仏壇などもあり、廃棄するには忍びなかったのですが、供養の方法など親身に相談にのって下さってとてもありがたかったです。

東京都清瀬市 M様

ずっと住んでいた自宅は坂の上にあり、だんだん外出が大変になってきたので、もっと年をとってからのことを考えて、春から夫婦で高齢者向けの賃貸住宅へ移ることになりました。生前整理とはいっても、まだまだ元気にいろいろなことを楽しもうと思っていますが、今回、不要品の整理の相談に乗ってくれたプレコの担当者さんに聞いたところ、今は、他の皆さんも、元気なうちに自分で身の回りの物を片付けるようになっているそうです。
思い出の品など、夫婦にしかわからないものもありますし、今回大切なものは子供に譲ることもできましたので、自分で整理をすることはおすすめです。

神奈川県横浜市 U様

母が他界し、悲しみに暮れていましたが、遠方で仕事をしているため、ずっと清瀬市の実家にいることもできず、家具や家電の処分をどうしようかと思っていたところ、お隣さんが紹介してくれたのがプレコさんでした。こちらにいられる時間が限られていることをお伝えすると、時間を調整してその日のうちに見積に来てくださったので、その対応の迅速さに遺品整理をお願いすることに決めました。作業時には立ち会えませんでしたが、作業後に駆けつけると、アルバムなどの思い出の品をきちんと別にしておいてくださった優しさに涙が出ました。いまさらですが感謝申し上げます。

埼玉県志木市 K様

祖父が亡くなって、所沢市の実家を売却することになりました。遺品の整理は終わったのですが、家具などの処分は業者さんにお任せしようということで、実家の側のプレコファクトリーさんにお願いすることになりました。作業当日は、終日は立ち会うことができなかったのですが、丁寧に対応していた様子を近所の方から聞きました。最後に良い思い出が作れたねと、家族みんなで話しています。

埼玉県志木市 K様

父の他界後、一人暮らしをしていた母が老人ホームに入ることになり、ほとんどの荷物を処分しなければならなくなりました。
母は体が不自由な為、ゴミを捨てる事ができずゴミ屋敷のようになってしまっており、専門の業者さんにお願いする事になりました。
インターネットで何社か見積をお願いしたのですが、見積の方の対応がよかったのと、スケジュールや金額等、こちらの要望に柔軟に対応してくださったプレコさんにお願いすることになりました。
母の住んでいたマンションは、ホーム入居後は売却予定だったのですが、不用品の搬出時も大切な荷物を運ぶ様に丁寧な作業をしていただきました。
なによりその手際の良さとスピードに驚きました。
休みの日の度に少しづつ片付けをしていたのですが全く進まず、やはり頼んで正解だったと思いました。
不用品が全て運び出された後は、掃除までしていただき大変感謝しております。
また機会がありましたら是非よろしくお願いします。

その他のお客様の声はこちら

遺品整理について

遺品整理なら当社にお任せください!

当社は亡くなった方のものの整理を行う「遺品整理」のサービスを提供させていただいています。家具や家電などを含め、亡くなった方のものを真心込めて整理させていただきます。遺品整理をしたいけれども遠方のため通いにくい、時間が無い。このような場合、当社は立ち会い不要で整理させていただくサービスを行っております。この際、大切な物(通帳、保険証、貴金属等)をあらかじめピックアップしておいていただければスムーズな整理が行えます。また、お客様の必要な物や取っておいてほしいものをお伝えいただければ当社で探すこともできますので、仕分けをしていただかなくても問題はありません。もちろんお客様の立ち会いのもと、遺品整理を行うことも可能です。必要なものかどうかお客様に逐一伺いながら整理をしていくことができますので、お客様の状況・ご要望に応じて対応させていただきます。ただ、立ち会いでの作業は作業時間を要するため、プラスαで人件費がかかってきますのでご了承ください。遺品整理を当社に依頼された場合、明朗会計となりますのでお客様にお値段の詳細をお伝えさせていただきます。遺品整理の際に古美術や貴金属等の価値のある物を買い取らせていただくことで料金が下がる可能性もございます。最後に、「あったはずなのですがありませんでしたか?」とお客様がおっしゃられる場合がございます。この場合、当社の方でも責任を負いかねますので必要な物は作業の前に確認をお願い致します。必要な物が見つからない場合は、お客様と一緒に作業させていただくこともできます。

生前整理について

当社ではあなたが元気なうちに、身の回りの物を整理する「生前整理」のお手伝いをさせていただいています。年を重ねるに連れて、今後残したい財産や思い出ができてくると思います。あなたがいなくなった時に残されるご家族の皆様に配慮し、当社ではあなたが残したい物を一緒に、大切に整理させていただきます。また、老人ホームなどにいく際などにも残す物をピックアップして整理し、必要・十分な物のみを残しておけば充実した老後をお過ごしいただけると思います。荷物が多いので整理したい(断斜離したい) といったご要望にもお応えすることができます。生前整理についてのご相談等ありましたら一度当社にご連絡ください。

遺品供養について

遺品の供養については、日本古来の考え方が大きく関係しています。日本では、古くから「ものには魂が宿る」と考えられています。特に、お札やお守りなどには神様が宿っているとされています。そして、そういったものを粗末にせず、神社や寺院に儀式を依頼するのが通例です。ですが、現在では環境問題の観点から、境内での焼納を控える神社や寺院が増えています。
当社では、神棚については、神社で供養をしていただいています。本来は、住んでいる方が、今まで行っていた神社などで供養していただくのが一番良いと思います。ですが、ご自身で供養に出向くのは難しい方も多いと思います。ですので、ご依頼いただければ当社から供養に出す事もできます。
実際は当社から神社に供養に出しても、お炊き上げをする事はできないです。神社が引き取ってくれるという事で処分してくれます。

神棚というのは、「神道」というカテゴリーに入ります。ただ、神道については他の宗教のように神の定めた戒律がなく、個人個人の良心により、地域の神々に感謝し恵みを受ける宗教になります。
つまり、神棚にはルールがなく、所持している方のお気持ち次第になります。昔であれば、商売している方はたいてい神棚を置いていました。ですが、最近では神棚を置かないところも増えています。
神社でも、神棚を処分する際には、祈祷が必要としている神社もあれば、必要はないという神社もあります。そのため、もし神棚をきちんと供養したいのであれば、神棚の供養を推奨している神社で「祈祷」「お札返納」「お焚き上げ」などをしてもらう事をお勧めします。
当社では、神棚に関しては、気にされる方のために、ご依頼いただければ当社から神社に供養を依頼します。ですが、実際にご依頼を受ける割合としては1/10程度と本当にごくごく一部です。

また、お仏壇というのは、家の中にある小さなお寺です。ですので、開眼法要をしている魂の入った仏壇は、基本的にはむやみに動かしてはならないものとされています。そのため、引っ越しなどで別の場所に動かさなければいけない場合は、一旦仏壇から魂を抜く閉眼法要をし、移動先で再び開眼法要をする必要があります。
そのため、開眼法要をしている仏壇については、処分する前にも菩提寺に閉眼法要をしてもらう必要があります。元々開眼法要をしていない場合は、お仏壇の中に入っている小さいお位牌だけ供養の必要があります。ですので、お位牌はお客様に引き取っていただくか、当社が神社に供養してもらうかになります。

閉眼法要を済ませた仏壇については、菩提寺に引き取ってもらうか、自治体の粗大ごみとして処分する事もできますし、当社で処分させていただく事もできます。
ただ、お仏壇の全体をお炊き上げで出してくださいというご依頼に関しては、非常に大きいものもありますので、当社では一切お引き受けできない旨、ご了承ください。